コピーダウン

社内制度

パートナーには、エンジニアと向き合い、サポートする体制を用意してます。技術の向上はもちろん、人間としての価値観向上、さらにエンジニアの将来像をしっかりと考え、実現する体制を整えています。エンジニアの成長が会社の成長と考え最大限バックアップします。

プロダクトリーダー制度

ひとつのプロジェクトに対して、役職職位関係なく、リーダーとして立ち回ってもらうこともあります。

​地域の特性や、現場での特性を理解したエンジニアを中心に、チームとして業務を展開する一端を担っていただきます。

​誰でもリーダーとして活躍できる可能性があります。

永年勤続表彰制度

前述したように、エンジニアの成長が会社の成長に繋がると考えております。

その観点から、社内で長く活躍していただいた方には「永年勤続表彰」、特にに優秀な功績を収めていただいた方には「特別功労表彰」という形で表彰並びにお祝い金制度があります。

専任グループ制度

所属する地域・オフィスに関してはそのままで、ある一定の社内で指定した技術に関わっていただく方には、グループとして、全面的にバックアップいたします。例えば、定期ミーティングにて情報共有を密にしたり、プロジェクトを起こす際の中心として活躍いただける場所を提供します。会社が提唱する業務・プロジェクト・技術に関して参加するメンバーには、設備投資・研修等を積極的に実施しております。

キャリアアップ研修制度

社内で、公募若しくは任命にて社内的に適切と判断された方には、キャリアアップ研修を積極的に受けていただいております。それにより、これまで燻っていた方を先端の技術の現場で活躍できるエンジニアにキャリアアップしてもらうという体制を整えています。時には社内で用意した外部研修を受けていただいたり、当社オリジナルのカリキュラムの中で、スキルを習得していただいたり、専任講師とマンツーマンでの研修を受けていただき、キャリアアップを目指していただきます。もちろん、それにかかる費用や支援は当社にて全面的にバックアップします。

資格支援制度

技術士や各種技能検定、情報処理試験など、着実にスキルアップにつながる資格の取得を積極的にサポートしています。資格を取得したエンジニアには、資格支援制度を利用することができます。さらに、ストリーミング系トレーニング、外部講習受講、キャリアアップ面談等を定期的におこない、キャリアアップ支援のしくみを常にブラッシュアップしています。

>>トップページ