トップ画像.jpg

START UP

​最先端技術で

エンジニア集団のトップになろう

​メッセージ

当社は自動車、FA装置、精密機械、家電、モバイル機器などのモノ作り分野で、R&Dから量産設計、テスト、生産技術各工程での
技術アウトソーシング企業として活動を続けてきましたが、令和2年に会社代表が交代し「第二創業期」を迎えました。この第二創業期の中心は、次世代の中核人材を育成することです。
国内製造業のデジタル化の遅れは顕著で、開発現場の負担は年々大きくなっています。これからのDXは急務ですが、これを担う人材の育成が追い付いていないのが日本の現状です。
パートナーはこの課題に挑戦し、新しいをソリューションビジネスを展開するために、最も効率的な開発プロセス技法をコア技術として高めていきます。具体的には、モデルベースシステムエンジニアリンググループを立ち上げました。製造業における組込みシステムの開発現場で、モデルベース開発という新しい技術に期待が寄せられています。
​開発工程を大幅に効率化するこの開発手法をパートナー社員全員が習得することで、エンジニアリング業界で新たなポジションを獲得していきたいと考えています。

新卒者の皆さんには、数学や物理の基礎力アップ研修からプログラミング、開発ツール演習を通して、DXエンジニアリングの基礎を学んでいただきます。
​MBD開発エンジニアとして開発分野で大いに活躍していただくための支援を行っていきます。

  • 兵庫県・福岡県・日本・埼玉県

・川口市・大阪市・神戸市・福岡市

・大阪府・東京都・新宿区

成長

What it should be

当社が理想とするエンジニア像 →

社員の声

IMG_0108.JPG

新卒入社→モデルベース開発研修
(情報システム工学卒)

モデルベース開発を使った、電車のブレーキ/ドアを制御するシステムの開発に携わっています。
PC上でテスト・評価を行ってきた製品が実際に動くところまで見ることができるので、大きなやりがいを感じますね。

ノートパソコンで仕事

新卒入社→半導体プロセス設計
​→モデルベース開発研修

7ヶ月の研修を行なった上で制御モデルの検証を担当。常駐先は既存の取引先かつ先輩がいる環境に。3~4ヶ月のテスト業務を経て、現在モデリングをはじめ開発要素の強い仕事を任されています。

将来を見据えたキャリアを考えてくれる会社ですね。